The Bridge of Beautiful Tones

今日、ピアノの調律の日でした。



毎年、松永さんが来て下さいます。

2年前、このブログで紹介しました本

「美音の架け橋」

の英訳版がUSAのAmazon の電子書籍で発売され

日本のアマゾンからは洋書・The bridge of Beautiful Tones として購入可能だそうです。

皆様にご紹介いたします。

81uOToardTL__SL1500_.jpg

英語の堪能な方は、是非読んでみて下さい。




さて本日の様子です。

松永ピアノa02

松永ピアノa05

松永ピアノa04

松永ピアノa03

松永ピアノa01


3本の線の調律の秘訣をお聞きしました

真ん中の線と隣の線の調律時間差について教わりました。

今回の調律はまろやかさが特徴だと直感しました。

なんか、私のミスタッチをカバーしてくれそうな、イイ感じです。














































スポンサーサイト

美音の架け橋

ピアノは下手ながら長く弾いているのです。

一人遊びが出来るからでしょうか?

ピアノの音が好きなこともあります。

というか、その音が大好きなのです。

そんな素人だが要求だけは人一倍な私に応えてくれる人が

この方です

IMG_2505_pianos_edited-1.jpg

今、玄関に移動させられているピアノの蓋をあけて本を乗っけて撮りました。

「鍵盤の重さが軽くなるように」とか、「鍵盤の戻りのスピードを上げて欲しいのですが」とか

(元々、タッチ感は軽く戻りも早いんです、でも、もっともっとな私)

「このあたりの音域でもっと切ない感じの音で・・・」とか、

もう、私、滅茶苦茶なお願いばかりで、、、恥ずかしい限りです

でも、それにちゃんと笑顔で応えてくれるのが、松永さんです。


この本、あと少しで重版できそうなので、紹介してくださいねと、

お話されていましたので、それでは私のブログで、とお応えしていたのですが、

2,3か月経ってしまいました。

音にご興味のある方は是非どうぞ!私からも推薦いたします。

読んで楽しかったです☆



P.S.床をタイルにしたのが、どうにも音に拘る私としては・・・

う~n,,この際、これを逆手にとって・・・なにかいいアイデア検討中です







飛び出そう


以前ご紹介した“おじぞうさん”、“宇宙の教会”の作者の作品で、

陶板に描かれた風景画です。




IMG_4230アキラさん


これの凄いところは、

なんと、

飛び出るのです。。。


建物とかが・・・

IMG_4426建物

(角度を変えて撮影)

IMG_4428建物

勿論ウソです。飛び出したりしません。

一軒一軒、作られてる訳ではないでしょうが、

絵の中の風景に出てくる様な建物も

焼き物で作ってらっしゃいます。



後書き:文中でウソはいけませんでした☆
    今後ウソの無い記事の記載に努めます。
    
政治家のウソが感染し日本中に氾濫しない様に心から望むところです。





おじぞうさん


おじぞうさん

自分の事は後回し

そんな事では無いのです

だって、自分の事は欲してないから

ただ

人々の平安を祈る姿だけ


いや、

言葉足らずだ


言葉や文字では表現しても

捉えようのない奥底は見えてこない


慈愛の心は感じるもであって

言葉で伝えきれるものではない




IMG_4245おじぞうさん



言葉は都合がイイ

ズルイ感覚さえ抱く事がある


だから今日はもう言葉を書かない




でも、きっと次の記事で言葉で表現してしまう自分がいるのだ






これも製作された方から頂きました

以前の記事:宇宙の教会を製作された方です

頂いた壺

もの20年くらい前になりますが、

頂いた壺です。

その方も私のお客さんでした。

以前の記事で、地元の陶芸作家さんの家に来る

猫ちゃんをアップしました。そこの御主人さん。

もう無くなられて年月が経ちますが、

作品は私の職場で、ずーっと、見て貰っていますよ♪

いろいろと斬新的な作品で賞も受けられていました。

多分、これも?

IMG_4216as.jpg
撮影のカンケイで歪んでしまいました。

本物は、しっかりと安定感があるんですよ。




そして、もうひとつ頂いたのがあります。

IMG_4235s.jpg

号 陶仙

頂いた絵画

前回の記事で、写真を撮っていなかったので

載せられなかった写真です。

IMG_4156シシリー島

シシリー島の風景、お山が特徴☆

サイズは大体A2サイズです。





実は、約20年前にも

この先生から頂いた絵画があるんです。


お花の絵です

IMG_4205花

♪♪♪胡蝶蘭♪♪♪です

胡蝶の夢に相応しいかったですね☆

サイズはA5サイズです。

幾つになっても

先日、絵画の展示を見に行ってきました。

84歳の御婦人が描かれたここ数年の作品です。

実は私のお客さんです。ご本人よりお誘いを受け

「差し上げたいのがあるので見に来て下さい」とおっしゃられたので

スタコラサッサと、伺いました。

4つの絵画を示され、お好きなのをどうぞ!と・・・

思っていたのよりかなりの大作でして、

勿体ないやら、ありがたいやらでしたが、

長いお付き合いなので、遠慮なく頂いてまいりました♪

4つともそれぞれ(シシリー島の風景、神殿、遺構、サボテンと)素敵でした。

設置する場所の事も考え、風景にしました♪

その時に迷いに迷ったもう一つの絵画がコレ!です。

シシリー島遺構

シシリー島の遺構だそうです。

私には、右側の空間から見える海がこっちにおいでと、誘っているように感じました。

そして、その向うには、次のステップが待ってる様な気がします。




そして、決めたのが、これ!???

写真が無かったです:現物があるので写真を撮っていなかった(爆)

近々アップしますネ、2、3日内に

シシリー島の風景です。何人もの人々が並んで、そこから見える風景を描いていたそうです。



53歳から絵を始め、今でも現役で絵を描かれているそのお姿には、

尊敬の念を抱きます。

絵を描くために海外まで遠征とは、オシャレです☆



自動車道のPAトイレ

いつものように雨でなかったら、

ドライブです。

私の休日の日課になってしまいました。

そしてカメラを持って、いつものPAへ

PAでは、清掃の職員の女性の方々と挨拶します。

だいたい私の行く時間が、その時間帯なのです。


きっかけは、2年前。

ツバメの巣を撤去しないで、その下にフンなどで汚れない様に

(新聞紙が飛ばない様に工夫され)設置されていたのを見て、

感謝してお話してからです。


そして、今日、

「この写真をとって下さいます」

と、声を掛けられました。

IMG_0299SAトイレ
この癒しの行為に感謝されてました

「この方とは、一度もお会いしていないんですヨ」との事。

時間帯が合致しなければ、何時まで経ってもお会いする事も無く…でしょうか

「以前は、月に一度貼り変えられていたのですが、今は年に一度になり

お身体の調子でも、悪いのでしょうか」と、心配されていました。

そして、私に写真を撮って紹介して欲しいと話されました。

(私がブログをしているなんて、話した事ないと思うのですが・・・)

貼り変えの時に本人が持ち帰られるのであれば、裏にでも小さいお手紙でも

付けられたらどうでしょうか、と、お話しておきました。



ここのPAは、こんな良い雰囲気のところなんです。







どうか、清らかなこころで、この作品を鑑賞されて欲しいと願います。



白花、これは、白木蓮の事でしょうか、白梅の事でしょうか、どっちも綺麗ですよね♪

このPAには白梅があり、木蓮はないので、白梅でしょうか。



追記:これを読み直していたら、

超恥ずかしい事を書いてしまったと

気が付きました(大笑)

白い花???どう見ても、百花繚乱

白イヤイヤ百でしょ(自爆)

どうして、白い花なんて、思いついたか・・・

(3月21日)

極楽鳥

IMG_4619極楽鳥

「極楽鳥」です。

これも気に入ってます♪








さて、前回は、宇宙の教会の材料の質感が

分かりずらかったので、何枚か写真を撮ってみました。

陶材なので、光の当たり具合で、見え方も違いますが、

普通に見ているとこんな感じです。

IMG_4371宇宙の教会“鐘”

鐘の部分です。周囲の釉薬の垂れ具合が、

色艶を増しています。







IMG_4374宇宙の教会日差しを受け

窓からの光が真横から当たる様にしてみました。

凹凸がハッキリとしてきた様に見えますでしょうか!?









真横から見ると↓

IMG_4379宇宙の教会横から




斜め裏から見ると↓

IMG_4382宇宙の教会逆斜め




十字架からの光を強調して↓

IMG_4602十字架から光

連休ですが、今日は、日頃出来なかった自分のしたい事をやっています。

この写真撮影もそうです♪

他にも、写真を撮りましたので、

後からまた、アップします。

曇り空

曇り空にヘリコプター

IMG_4321ヘリ

警備のヘリコプターなのでしょう。

県警だと思うのですが!?

一昨日くらいから、国体の開会式やなんかで、

要人警護が必要☆

私はというと・・・

電話を光ネクストに変更で、電話工事☆

メール、インターネット、の設定変更・・・

おまけに、無線ルーターの初期化まで

やらなくてはならなくなって、

インターネット―セキュリティーに関しても

無駄があったので、入り変え(アインストール、インストールなど)

難しい事を強いられて、、、

まさしく「曇り空にヘリコプター」

難題だけど必要なので、頑張らなくてはと云う心境でした。





土曜、日曜が殆ど、休日では無くなりました(涙)







でも、先週は、これ↓が届いたので♪とてもハッピーです。

IMG_4354宇宙の教会

地元の工芸作家さんの作品で、

「宇宙の教会」

十字架に埋められた色ガラスから太陽光線が

入り込み、綺麗です♪

上の鐘は宇宙なので、

方向が下向きとは限らないところが

ポイントです。

プロフィール

ひよこ丸 P tarou

Author:ひよこ丸 P tarou
ようこそ♪
“胡蝶の夢”の世界へ、
現実と夢想の境界が曖昧になれば、
事幸い♪
夢の世界へ、逃避したい気持ちです。
でも、現実もしっかりと受け止めねば
なりません。
写真はひとつの現実でしょうか♪現実
の世界でも、癒しの空間はあるもので、
幸せに感じる写真を撮っていきたいと
思っています。


■掲載している画像について

画像をクリックすると大きなサイズで御覧頂けます。


★ATTENTION

掲載画像の無断転用はご遠慮頂きますよう、宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
出演者

名前:チャコ)
キジトラ女の子
生年月日:2002年
娘 ← 某高校の先生より(← →アニマルレスキュー)
娘 → 娘の祖母へ
娘の祖母「面倒見れるまでは、チャコちゃん看てあげるね」
面倒が見れなくなった(亡くなった)→ 我が家へ
2015年5月我が家客間の主





名前:ふくすけ(最初の頃は楓と呼んでいました)
茶虎猫の男の子
生年月日:2014年2月22日にやって来ました





名前:ミント
白キジブチ猫の男の子
生年月日:2011年5月ころ





名前:shushu
ラフコリー(セーブルマール)の女の子
生年月日:2010年1月28日






名前:バジル
サバトラ長毛 女の子
生年月日:2004年8月10日 
ジンジャーの姉妹です。チンチラ系 





名前:ハイネ
ラフコリー(セーブル&ホワイト)
女の子
生年月日2002年6月28日
2016年1月5日、天に召されました。




名前:ジンジャー
サバトラ長毛猫 女の子
生年月日:2004年8月10日 
2015年8月6日、糖尿病などで、天に召されました。




名前:ツシマ
キジトラ猫 男の子 去勢済み
生年月日:不明↓この時点で推定6歳
2007年11月17日より家族の一員に!
2014年11月19日朝、交通事故により天に召されました





名前:白ちゃん
白Mix 男子
生年月日不明
2005年3月頃町内に降臨
2006年11月29日天に戻られる





名前:タマ
キジトラ猫 女の子 
生年月日:1990年10月?頃
2006年11月28日行方不明・天に召された





名前:ウイルソン
ラフコリー(セーブル&ホワイト)
男の子
生年月日:1989年6月
2002年6月天に召された




--------------------------
ゲスト



名前:Boss (ブチオ)
白黒のブチ 男子
生年月日不明
2007年初頭?より現れる
主にH家で面倒を見て貰っている
縄張りは半径600m位
2014年2月ころ天に召されました



ゲスト



名前:チビ
キジトラの女の子
生年月日多分2010春
2010年秋より現れる
主にN家で寝泊まりしている
毎日N家と我が家を行ったり来たり



ゲスト



名前:チビにぃ(今ではにいにぃと呼んでいます)
キジトラの男子
生年月日不明
2010年秋より現れる
主にN家で寝泊まりしている
毎日N家と我が家を行ったり来たり
常にチビと共に行動している。
同時に現れたので兄妹と思われる



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター