海越えて 由布岳霞む 梅雨景色

タイトルを俳句にしようかと

五七五にしようかと

思いついたが、

35点

レベルのものしか考えつかない

もいいいや

いくら時間が経っても

前には進まないので


このままで、



冬の我が家からの眺望では、   ↓

aIMG_3292由布岳?

冬は、空気が乾燥しているので、

このくらい見えます。

瀬戸内海を超えて、九州大分県の由布岳が

見えてしまうのです。

写真の右側が由布岳です。


直線距離にして、80Km以上あると思います。


そうそう、

梅雨景色の同じ場所からの撮影は、

見えないくらいに曇っているので、

海越えて、映る姿は、梅雨霞


時間が経っても、

やはり

このレベルから

抜け出せない





まあ、いいや


このまま  ほ・う・ち







スポンサーサイト

庭からの夜景

庭からの夜景で、お気に入りのところがあるので

写真に撮ってみようと思いながら、、、

何年も経ちました

ついに、その時がきましたが、

あまりにも遠いので、私のカメラとこの下手くそな腕では

綺麗に撮れません。

でも、きっと、そのうちにもっと綺麗なのを撮ってみたいですね



木の幹と枝の間から覗く景色なんです


IMG_2119庭からの夜景









失敗は成功の元

を目指して。

ちょっと前の写真から

2009年9月、広島県のタカタにてトヨタのイベント時

小さな子供の手を離れたのか、、、

自由いっぱいの大空へ

IMG_0766takata_edited-1.jpg

IMG_0768takata_edited-1.jpg

IMG_0770takata_edited-1.jpg

IMG_0771takata_edited-1.jpg

IMG_0772takata_edited-1.jpg




恒例となりました9月下旬、広島へのドライブ


洗車しました。オイル交換しました。

添加剤も入れました。(何?えっと、何だっけ、

マイクロロン)

そして、オルタネーターのレストアしたものを

付け替えるのは、この週末です・・・

連休なので、大丈夫だとは思います






それにしても

エアコンレス車ですので、

私の暑さ対策をしておかねば♪

扇風機でも持って行こうかな!

秋服が着れずにいきなり冬

秋服が着れずにいきなり冬(笑)、
そんなに秋服持って無いので関係無いですが(大笑)
霜風景と言う事で写真を撮ってみました。

IMG_9028冬の日差し

IMG_9055霜

寒いですね、いまからコタツに潜り込みます(爆)
あ~、それとももう寝ようかな。

春霞

ちょっと古い写真ですが、

IMG_4347街


2年前の春早朝です。

これからの季節は空も澄み

テラスからの風景が、遠く九州まで見えます。

天気の良い日に写真を撮って、

この山が、〇〇山!

って、説明出来たら良いのにな~と思っています。

それには、地図といろんな資料が必要になるはずです。

何時になるか、自信がありません。

それにしても、やりたい事が沢山あると云うのに

めんどくさがり屋。困ったものです(笑)

夕空のキャンパス

描かれたクジラ?ふぐ!

自然の造形・・・ただの雲です



IMG_6988As.jpg





空を見たら、ふぐに見えたので、

すかさずシャッターを切りました。

後で見たら、クジラにも思えてきました。

夏の終わりの夕焼け

土曜日の夕方、撮って来ました

IMG_6567夕焼け

まん中あたりに雲の薄い帯がありまして

土星の輪っかみたいです

海霧

凄い湿度ですね

IMG_4955as海霧

今日、エアコンを家電のお店(ベスト)に見に行きました。

(ベストがヤマダに吸収されるとか・・・)

エアコンが長い間壊れていて

エアコンの無い部屋があるのです。

流石に、もう付けなくっちゃって、

工事の見積もりに来るって事になりました。

風景写真

写真を整理していたら、なんとなく面白いと思ったので、

出してみました。

IMG_8275風景

なんか、秘密基地のロケット(ミサイル)発射台に

準備できました・・・

そんな感じの風景だと
(やはり少年の感覚でしょうか)





こちらは、石油コンビナート越しに某会社専用道路の橋です。

一般車両は走れません。特大トレーラーが走ってます。

IMG_8281風景

湾岸風景

久しぶりに風景を

と言っても、いつもと似たような・・・


湾岸道路でした

IMG_2657湾岸風景

IMG_2663湾岸風景



こちらは、湾岸道路を下りて少し海側へ行ったところ

対岸は九州です

IMG_2959海

散策(前編)

息抜きに散策に出かけました。

IMG_2203散策
緑萌える季節です

空気が綺麗で、鳥達の声も聞こえて来て

疲れが一気に飛んで行きました

IMG_2259散策看
ウバユリ?ユリなら知ってる(笑)

7月に来たら撮りましょう



IMG_2260散策看
メハジキ、初めて聞きました

9月に来たら撮りましょう




IMG_2264散策
冷たいお茶でも飲みたい気分になりましたが

この中には入りたくない理由がひとつあります

それは・・・

IMG_2321マムシ注意


IMG_2322マムシ注意
この立て看板に書いてある様に

そんな雰囲気です




IMG_2323散策
この下からせせらぎの音が

でも、綺麗な水にしか住まないと聞くし・・・(マムシの事です)




IMG_2324散策看
むらさきけまん?初めて聞きます

そうか、4月か~~~ちょっと過ぎてますね!




IMG_2325散策
せせらぎに沿って道があるので、

ずっと、マムシに注意です!



IMG_2326散策看




IMG_2327散策
こんなところに居るのでしょうネ!

マムシの事です(シツコイ)


IMG_2328散策
誰一人通らないし、もう帰りましょう(本当はお爺さんが一人通りました)



IMG_2329散策
帰路は何故か足早(爆)




IMG_2338コゲラ
コゲラとスズメ

撮った時は、なんの小鳥か分からなかったのですが、

拡大したら分かりました

とある理由により、

鳥さんに近づくのが躊躇われます。



IMG_2347雀
スズメは仲良く遊んでいました





IMG_2649茶トラ
森から出ると、何故かニャンコさんのお出迎え



IMG_2652散策看
今度は、看板通り、丁度その時期の花がありました。

散策と言いながら、ちょっとは目的がありました。

後編に続きます。

空池の井戸

小物のカテゴリーかとは思いましたが、

なんとなく風景の様にも思いました。

白黒写真でお届けします。

IMG_1190オブジェ井戸



カーラジオの記事は後日また~

その前に連休のワンズやにゃんズもアップします。

午前中は雪

今日は雪が降るはずでは無かった・・・

一昨日の天気予報を見て、そう思っていたのですが、

朝から雪が深深と・・・(ちょっとオーバーでした)

今日の予定を変更しなくては・・・

午後からアジリティーの予定ですが、

滑るので、無理かな~~~

それでは、庭でちょっと遊んでおきましょう♪

IMG_9349雪雀
スズメさんも雪を被っていました



IMG_9397南天と雪印
南天に被った雪を撮ってみると、雪の結晶っみたいなモノが見えるかもしれないので




もっと、近くの雪を撮ってみる事にしました


IMG_9422雪印
緑の葉っぱの先端少し右に溶けかけの半透明に見えるのが、もしかしたら結晶なのでしょうか





なんだか沢山撮ったら、良いのがあるかも知れないと、
枚数だけは↓こんなに、(本当は没写真がイッパイ)


IMG_9423雪印


IMG_9460雪印


IMG_9464雪印


IMG_9480雪印


IMG_9488雪印a


IMG_9509雪印


IMG_9533南天と雪


IMG_9592雪印と南天

雪印みたいなのが、見えてたら良いな~っと







IMG_9671雪中木登りミント
そんな事をしている最中、ミントは木登りして遊んでいました。



IMG_9685雪ツシマ
ツシマはまだ、御飯が足らないよ!とでも言ってるのでしょうか、お茶碗の前でオスワリ



IMG_9667雪ハイネ
ハイネは、雪の中でも少しは平気?かな?




IMG_9606雪のshushu
実は、今日の主人公はワタシ!shushuなのです


                 つづく・・・・・・・・・・・・・・・

正月休みに雪が降りました





窓辺から空に向かって、シャッターを切りました。

IMG_7873雪





六角形の中になにか世界がありそうです

IMG_7848雪




薄い雲から太陽光が漏れていましたので、

利用させて貰いました。

IMG_7862雪

いづれは、降っている雪を撮影し、雪の結晶が見えるように撮れればいいな~

港の風景

写真を整理していたら今年の一月に撮った

工場と船の写った港の風景がありました。

本来の目的とは違った写真も撮る事が多いな~と感じています。

IMG_2386港

IMG_2387港

IMG_2394港

工場夜景2

最近、更新が途絶え途絶えになりがちなので、

写真を探していたら、これがあったので、

記事で出す事にしました。

我が町の工場夜景です。

IMG_6158 工場夜景s

IMG_6173 工場夜景s

湾岸道路

東京の湾岸道路ではありません。

地方のお話です。

最近、部分開通した湾岸道路なんです。

ほんの一キロもありません。

通行料はいりません。





湾岸道路に入る前の工場街

IMG_5270工場




新たな町のシンボル☆(私が勝手に決めました)

IMG_5274湾岸道路



IMG_5275湾岸道路




窓の横に突如に現れる工場群

IMG_5282湾岸道路



IMG_5283煙突




橋を支える柱の頂上

IMG_5291橋



IMG_5299橋上の街灯




まだ、ひと区間しかできていませんので、

今のところ

川を渡る橋は、下の橋(完成すれば2段橋)を使用します。

かなり贅沢仕様です・・・

IMG_5317上下橋



IMG_5319建設中の橋



IMG_5326下の橋は通行可

曇りなので、そんな写真ですが、

曇りも似合う町なんです

アサギマダラを撮影に行く途中の撮影です(10月23日)

ドライブ中の選曲は、勿論、ユーミンの埠頭を渡る風(笑)

特に2番が、この町の風景を連想させてくれます。

花火

オイラは、ツシマ

今、スゴイの見てるんだ☆~


DSCF6030夜空とツシマ


大きな音と、光がビックリ☆





IMG_3760花火

IMG_3763花火

IMG_3748花火

IMG_3734花火

IMG_3692花火

IMG_3682花火

5月5日の探険の続き

これがあるから、犬は難しいです。


IMG_2049風景



IMG_2024風景

IMG_2027風景

IMG_2051風景

IMG_2038風景

今年の5月5日は

5月5日は、子供の日ですが、子供も成人し就職していますので、

子供の日は自分の日!朝からゆっくりと散歩しました。

近くなのに歩いた事が無い場所です。

犬の散歩路の近くですが、犬は難しい場所です。


IMG_2021風景

なんだか蛇のでそうな池です(怖)



IMG_2022風景

実際、蛇はいるそうです。。。安全に歩くなら、12月~3月までなのでしょう。




IMG_2023風景

この岩がゴロゴロしていました、多分、蛇紋岩ではないかと、、、

やはり蛇の文字がでてきました(泣)




IMG_2044風景

花崗岩の柱状の物を巧く橋にしてありました。





IMG_2045風景

橋を渡りきって、池の向う側を見てみました。





IMG_2059風景

この写真は、反対に池の向う側から撮ってみました。






IMG_2066風景

水辺まで降りてみましたが、人気もなく心細い場所なので早々と立ち去りました。

以前、このあたりで、アルビノの大きな蛇を見たことがあるのです

長さは3メートル位(フフフ!!!)写真が無いのが残念ですが、他にも見た人がいるのが救いです。


最初はこんな感じの場所ですが、

IMG_2047風景



だんだんと木が生い茂った場所へと入って行きます。

IMG_2041風景


と言う事で、

5月5日は子供心へ帰って、探険だ!

つづく

お姫様松

お姫様松と昔から呼ばれていたそうです。

今から350年前に古満姫(コマヒメ)というお姫様が

植えた松が、この場所にあったそうです。

昭和23年に松くい虫にやられましたが、自身の種にて

その場所にまた、生えたそうです。

IMG_1403お姫様松



後ろに桜がありました。半分くらい散ってました。

IMG_1407お姫様松




古い株も残っています。

IMG_1413お姫さま松



ふもとのお寺

IMG_1416お寺



道路から見えるお寺のお花

IMG_1423お花

撮影は本日夕暮れ前

工場夜景

工場夜景を一度撮影してみたっかったので、

気になっていた場所へ、夜中(誤)

夜中にウロウロしてカメラを持ち歩いていたら

危ない人に間違われるたら困るので、

早朝、陽が昇る少々前に合わせて出発しました。

IMG_1310工場夜景2ss


IMG_1307工場夜景1ss

下の写真は、焦点が合ってないし、なんかぶれてる様です。

数百円の安売りの三脚を使ったのでショウガナイかも知れません。

って言うか、それしか持っていないですが・・・

撮影は今朝です。

遠くへの眼差し

ここから一番遠くを探して見ていた


IMG_3242由布岳s

もっと、もっと遠くに

見なければ、

知らなければならないならないことが、

あります。

今は、祈ります。

祈りつづけます。

雪解け

屋根から少しずつ、模様を伴って、

降りてきています。


IMG_0388雪解け


雪化粧も落ちて来ました。

IMG_0451雪解け





ツララの長ーいのをお願いします。

IMG_0410ツララ

実は、蜘蛛の糸の仕業です。

撮影は前の日曜日です。

旧跡と展望台

確か小さな展望台があった(20年以上前に建設された記憶)と思う場所に

行ってみると、今でも利用できる様子♪外装も最近やり直したのだろうか、

結構綺麗です。

IMG_8647as.jpg

しかし、鍵が掛って入れません。




展望台をバックに遺物らしきモノを

パチリ!

IMG_8730as.jpg





プレハブを覗くと管理人さんらしき方が出てきて、開けて下さいました。

ちなみにタワーの下は貯水槽になっているそうです。


IMG_8662s.jpg


塔の中は、螺旋階段!!!結構きつい、

汗もかいてしまいました。




展望台から見える景色は

IMG_8652as.jpg

煙突の町です。



これは、何の建築物なのか?

すぐ傍にあります。

IMG_8645as.jpg

配水池の貯水を管理するための配水池監視廊の入口の旧跡だそうです。

所謂“テロ対策”の意味もあったようです。

今では、テロと言えば、空港とか原発を思い付きますが、時代を感じます。



大正13年に企業が作り、大正15年に市に譲渡したらしいです。

中くらいの秋

前の記事の続きで散歩中です。
紅葉と青空です。
秋空紅葉s

秋空1s

構図がへんですが・・・

竜王山からの眺望

竜王山からの眺望をお楽しみください。
でも、画像のレベルが低いですね~
特に、北九州空港と関門橋はこの地から
18Km 離れているので、手持ちの望遠レンズと
PCでトリミングしていますのでお許し下さい♪

竜王山中腹より西南西方向です。
北九州空港s
北九州空港

西の方角に関門橋が見えます。
春から夏にかけては、霞んであんまり見えません。
関門橋s

頂上から関門橋
関門橋3s

東の方角には、
宇部興産大橋s
宇部興産大橋です。
私道です。公共の道路では走れない大型のトレーラーが走っています。

工場町1s
工場・・・アンモニア工場?

湾岸道路s
建設中の湾岸道路

門司港

門司港レトロに行ってきました。
まずは、ご案内♪

IMG_7832s.jpg
レトロ中央広場です。
車の停まっているところが広場です。
茶色と白の建物は、国際友好記念図書館です。


IMG_7814s.jpg
ブルーウイングもじ(跳ね橋)です。

IMG_7827s.jpg
海上レストラン

IMG_7826s.jpg
門司港ホテル 横から

IMG_7846s.jpg
門司港ホテル 正面から

IMG_7848s.jpg
高層マンション“レトロハイマート”黒川紀章氏設計
31階が、展望室になっていて、エレベーターで上がれます。

秋晴れ

日にちが前後します。

10月10日、こちら西端では、
とても気持ち良い秋晴れでした。
空はとても青く白い雲とお似合いでした♪
IMG_7210s.jpg
IMG_7216s.jpg

朝靄ドライブ

自動車道のSAから撮影しました。
朝靄の自動車道

来週は、門司港レトロに行きますので、
車に不具合がないか確認です♪
プロフィール

ひよこ丸 P tarou

Author:ひよこ丸 P tarou
ようこそ♪
“胡蝶の夢”の世界へ、
現実と夢想の境界が曖昧になれば、
事幸い♪
夢の世界へ、逃避したい気持ちです。
でも、現実もしっかりと受け止めねば
なりません。
写真はひとつの現実でしょうか♪現実
の世界でも、癒しの空間はあるもので、
幸せに感じる写真を撮っていきたいと
思っています。


■掲載している画像について

画像をクリックすると大きなサイズで御覧頂けます。


★ATTENTION

掲載画像の無断転用はご遠慮頂きますよう、宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
出演者

名前:チャコ)
キジトラ女の子
生年月日:2002年
娘 ← 某高校の先生より(← →アニマルレスキュー)
娘 → 娘の祖母へ
娘の祖母「面倒見れるまでは、チャコちゃん看てあげるね」
面倒が見れなくなった(亡くなった)→ 我が家へ
2015年5月我が家客間の主





名前:ふくすけ(最初の頃は楓と呼んでいました)
茶虎猫の男の子
生年月日:2014年2月22日にやって来ました





名前:ミント
白キジブチ猫の男の子
生年月日:2011年5月ころ





名前:shushu
ラフコリー(セーブルマール)の女の子
生年月日:2010年1月28日






名前:バジル
サバトラ長毛 女の子
生年月日:2004年8月10日 
ジンジャーの姉妹です。チンチラ系 





名前:ハイネ
ラフコリー(セーブル&ホワイト)
女の子
生年月日2002年6月28日
2016年1月5日、天に召されました。




名前:ジンジャー
サバトラ長毛猫 女の子
生年月日:2004年8月10日 
2015年8月6日、糖尿病などで、天に召されました。




名前:ツシマ
キジトラ猫 男の子 去勢済み
生年月日:不明↓この時点で推定6歳
2007年11月17日より家族の一員に!
2014年11月19日朝、交通事故により天に召されました





名前:白ちゃん
白Mix 男子
生年月日不明
2005年3月頃町内に降臨
2006年11月29日天に戻られる





名前:タマ
キジトラ猫 女の子 
生年月日:1990年10月?頃
2006年11月28日行方不明・天に召された





名前:ウイルソン
ラフコリー(セーブル&ホワイト)
男の子
生年月日:1989年6月
2002年6月天に召された




--------------------------
ゲスト



名前:Boss (ブチオ)
白黒のブチ 男子
生年月日不明
2007年初頭?より現れる
主にH家で面倒を見て貰っている
縄張りは半径600m位
2014年2月ころ天に召されました



ゲスト



名前:チビ
キジトラの女の子
生年月日多分2010春
2010年秋より現れる
主にN家で寝泊まりしている
毎日N家と我が家を行ったり来たり



ゲスト



名前:チビにぃ(今ではにいにぃと呼んでいます)
キジトラの男子
生年月日不明
2010年秋より現れる
主にN家で寝泊まりしている
毎日N家と我が家を行ったり来たり
常にチビと共に行動している。
同時に現れたので兄妹と思われる



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター