作業続きです

前回の記事は実際に昨夜までの事で、

今日は、朝から、これをしました。

これと言っても

言葉で表しにくいのですが・・・なんとか頑張って言葉にしてみます。

先ずは、前回の型取りに使ったプラスチックケースの上の部分に

軸の位置を決める為の周囲を固定できる支えを作ります。

その為にその軸と同じ外径のアルミパイプを準備します。

そして、軸とツマミの間の凹の部分を再現出来るように

中子を作ります。

それが準備出来たら、型取りしたモノ(プラスチックケース)の中へ、

今回はパターンレジンというモノ(下の写真の赤いモノです)を流し込みます。

その後、中子を設置し、アルミパイプを嵌め、フタをして加圧します。

固まったら、取り出して、今回の第一段階は終了。(この後、鋳造です)


流し込みが終わり硬化したところ

IMG_1578スイッチ
真っ赤なモノが、鋳造する為に使ったパターンレジンです。

薄い赤(ジグの天辺)は、ワックス(鑞)です。仮止めに使ったのが分かっちゃいましたネ。





フタを開けて、取り出したところです

IMG_1575スイッチ





スイッチの部分(ツマミ)の蝋型が出来あがりました。

IMG_1567スイッチ

レモン色のモノが少し見えますが、それが中子です。


IMG_1569スイッチ

これから、軸と中子を外さなければなりません。

上手く、外れますように♪

このパターンレジンなるものが、接着力が強すぎるのが難点です☆


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

追記:なかなか外れないと、覚悟していたのですが、

たった今、外れました。

なので、写真もアップします。

IMG_1584スイッチ

金属に置き換える前の蝋型(赤いレジン)と、レモン色は、中子(シリコンパイプ)

と、位置決め用のアルミパイプです



IMG_1587スイッチ

手前はアルミパイプにシリコンの中子を装着した状態で、

奥は、3つにバラシタ状態です。

ツマミの上端端っこに気泡があります、、、

それでは、ここからスプール(溶かした金属の流れ道)を立てましょう。

スポンサーサイト

順番を変えてスイッチ

今日は、順番を変えて、先にスイッチを作る準備をしました。

外枠は、スイッチが出来てから作りましょう。

スイッチは、左右のメイン&ボリュームスイッチとチューナースイッチです。

同じモノなので、地具は一つ分でも良かったのですが、

二個分作れるものを作りました。



最初にスイッチのつまみ部分を作ります。

そして、煙突状の軸は、その後パイプを加工して着けます。


今日の記事はそのスイッチのつまみ部分の複製の途中まで、です。

①本物のスイッチから、型を取りました。

IMG_1529スイッチ
フタを開けてみましょう


IMG_1536スイッチ




IMG_1540スイッチ
スイッチを取り出したら、

上の方は底に何か残ってますね☆


スイッチを裏返して見ると、


IMG_1549スイッチ
ふふふ・・・

ツマミ部分のトップ部装飾革模様の厚シールが、

型を取った材料の方へ付いて、剥がれてしまいました。

これは、予想範囲内ですので、なんにも心配いりません。

型を取る前に剥離剤は塗ってあったのですが、

古いので、すでに剥がれ掛っていたのでしょう。

この部分が剥がれて無い!と言うのも聞いた事があります。

実は剥がれたら、このシール部分だけの複製も作ろうかな~

と下心がありました。(これは後回しです)

お話が長くなりましたので、一旦ココまでです。

つづく

連休2日目

前日に引き続き、

修正箇所に取り掛かりました。


先ずは、各箇所にパテ代わりにレジンを盛りました。

IMG_1491工作

IMG_1494工作s






それから、そこの形を整えました。

IMG_1516工作

IMG_1511工作


その後、この四角の内側にシリコンを入れて、豆腐みたいなモノを作りたかったのですが、

そして、それを平面の基準にしようとしましたが、思うようにいかなかったので、

やり方を変更します。変更した方法で上手くいったら、それを記事にします。

材料の入手まで、これは、延期。

そして、今度はスイッチボタンの作製に入ります。

連休初日の工作

準備がだいたい整いましたから、

作業を始めました。

最初に、外枠の部分からです。

先ずは、アクリル板の準備です。

2.5mm厚のモノを探し、必要な面を残しつつ、

カット数の少ない様に切りました。

そして、接着です。

IMG_1335工作

2つの面を接着しました。




IMG_1341工作

4つの面の接着が終わりました。



IMG_1346工作

こんな感じです。





修正が必要な個所がありました。

こちらは、内側です。

IMG_1355工作



外側にも

IMG_1359工作


こうして、土曜日の夜が過ぎました。

準備の準備

こんな形にしたいと云う結果は決まっているのですが、

このままでは、頭の中の妄想から脱却できず。

取り合えず、

計測とラフスケッチをして、なんの改造が必要かを知らねばなりません。

それでは、非常に簡単で適当なスケッチですが、計測したところを知る為だけですから、

そんなものでOK♪以下

IMG_1290ラジオ

これから、なにが必要かを考えます。





IMG_1310ラジオ

①選曲ボタン一個殆ど跡形もないし・・・

②メインスイッチ兼ボリュームスイッチは、無い。

③チューナースイッチも無い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


①は、他の5つがあるので、複製を一個作れば、良いけど。

 (心の中では、1つ作るも、6つ作るのも、あんまり変わらないのだけど・・・)

②と、③は、無くても良いのです。

  なぜなら、今回の改造では、これは違うものにしなくてはならないから。

  

本題がなかなか分かりにくいので、

分かりやすく言うと・・・

このラジオを使って、

他の別バージョンのラジオの複製を作りましょう。と言う訳です。

連休の準備

依頼品が送られてきました。

IMG_1276ラジオ

流石、40年以上前のブツ!

気合が入りますね!!!

今日は、ここまで・・・

しっかりと考えて、みなくては☆

【追記です。以下】

と、言いながら、数十分後には、写真の追加をしたくなりました。

IMG_1293ラジオ

IMG_1300ラジオ

IMG_1311ラジオ

IMG_1314ラジオ

外観から見たところの問題点です。

でも、これを当たり前に修理するのではありません。

違う外観バージョンにするのです。。。

今日は本当にここまで・・・

日曜日の午後は晴れ

午前中の雨から

一転

午後は晴れ

shushuも元気イッパイです

IMG_1200shushu.jpg

IMG_1204shushu.jpg

IMG_1207shushu.jpg




午前の雨のおかげでしょうか、

ツツジも蕾が大きくなったような気がします。

IMG_1213つつじ


ちいさなツツジは、花を咲かせてます。

IMG_1246つつじ



ツツジの枝をかき分けて、出てくるのが

この方、蔓!

IMG_1249.jpg

今日は外で趣味を楽しむ予定でしたが、

雨天中止の為、

やれる事をしなくては…

自動車部品の修理依頼(レストア)が飛び込んで来てたのがあるので、

取り掛かれる・・・5月の連休はこれをやります。




最近微妙に仲が良い二人

やんちゃ坊主のミントが少々うっとおしいのか、

このお二人さん、同胎の姉妹!

最近仲が良いのです。

その微妙な様子をご覧下さい。

IMG_1145ジン&バジ

IMG_1151ジンバジ

IMG_1157ジンバジ

IMG_1164ジンバジ

IMG_1166ジンバジ

IMG_1168ジンバジ

IMG_1175ジンバジ


撮影順です。

ちょっと前までだったら、最後の写真の前までに手が出るんですが、

最近は2匹ともに、手を出さないです。

PA のツバメ

ツバメさん、


IMG_1121燕

IMG_1122燕

IMG_1123燕

IMG_1124燕

IMG_1125燕






ペアー確定しました。

後は、巣作りですね♪




突然現れるシャッターチャンスに

撮影撮影方向が悪かったです。

光が味方をしてくれませんでした。

ほんの2,3秒の出来事ですから。


今日の“ちびにぃ”

朝、ツバメを撮りに出かけようと勝手口から出ると、

ちびにぃが、なにか狙っていました。

それでは、撮影順にどうぞ。





IMG_1111ちびにぃ

突然出くわしたシャッターチャンスだったので、

写真の下側が白くなっていますが、画像加工したわけではありません。





IMG_1112ちびにぃ

これも、偶然、手の先が写っていません。








IMG_1113ちびにぃとみみづ

バッタかトカゲかと思いましたが、

なんと、みみず!





IMG_1114みみず

ちびにぃも、触ったら気持ちが悪かったのか!?

みみずさん、無事でした(笑)








IMG_1117ちびにぃ

なんか、気持ち悪かった!って、顔してませんか(笑)

バッタとかだったら、自慢げな顔だとおもうのですが。
プロフィール

ひよこ丸 P tarou

Author:ひよこ丸 P tarou
ようこそ♪
“胡蝶の夢”の世界へ、
現実と夢想の境界が曖昧になれば、
事幸い♪
夢の世界へ、逃避したい気持ちです。
でも、現実もしっかりと受け止めねば
なりません。
写真はひとつの現実でしょうか♪現実
の世界でも、癒しの空間はあるもので、
幸せに感じる写真を撮っていきたいと
思っています。


■掲載している画像について

画像をクリックすると大きなサイズで御覧頂けます。


★ATTENTION

掲載画像の無断転用はご遠慮頂きますよう、宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
出演者

名前:チャコ)
キジトラ女の子
生年月日:2002年
娘 ← 某高校の先生より(← →アニマルレスキュー)
娘 → 娘の祖母へ
娘の祖母「面倒見れるまでは、チャコちゃん看てあげるね」
面倒が見れなくなった(亡くなった)→ 我が家へ
2015年5月我が家客間の主





名前:ふくすけ(最初の頃は楓と呼んでいました)
茶虎猫の男の子
生年月日:2014年2月22日にやって来ました





名前:ミント
白キジブチ猫の男の子
生年月日:2011年5月ころ





名前:shushu
ラフコリー(セーブルマール)の女の子
生年月日:2010年1月28日






名前:バジル
サバトラ長毛 女の子
生年月日:2004年8月10日 
ジンジャーの姉妹です。チンチラ系 





名前:ハイネ
ラフコリー(セーブル&ホワイト)
女の子
生年月日2002年6月28日
2016年1月5日、天に召されました。




名前:ジンジャー
サバトラ長毛猫 女の子
生年月日:2004年8月10日 
2015年8月6日、糖尿病などで、天に召されました。




名前:ツシマ
キジトラ猫 男の子 去勢済み
生年月日:不明↓この時点で推定6歳
2007年11月17日より家族の一員に!
2014年11月19日朝、交通事故により天に召されました





名前:白ちゃん
白Mix 男子
生年月日不明
2005年3月頃町内に降臨
2006年11月29日天に戻られる





名前:タマ
キジトラ猫 女の子 
生年月日:1990年10月?頃
2006年11月28日行方不明・天に召された





名前:ウイルソン
ラフコリー(セーブル&ホワイト)
男の子
生年月日:1989年6月
2002年6月天に召された




--------------------------
ゲスト



名前:Boss (ブチオ)
白黒のブチ 男子
生年月日不明
2007年初頭?より現れる
主にH家で面倒を見て貰っている
縄張りは半径600m位
2014年2月ころ天に召されました



ゲスト



名前:チビ
キジトラの女の子
生年月日多分2010春
2010年秋より現れる
主にN家で寝泊まりしている
毎日N家と我が家を行ったり来たり



ゲスト



名前:チビにぃ(今ではにいにぃと呼んでいます)
キジトラの男子
生年月日不明
2010年秋より現れる
主にN家で寝泊まりしている
毎日N家と我が家を行ったり来たり
常にチビと共に行動している。
同時に現れたので兄妹と思われる



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター